スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

アズワン サーマックス TM-4 1-4594-04

アズワン サーマックス TM-4 1-4594-04アズワン サーマックス TM-4 1-4594-04

アズワン

商品詳細を見る


※ 本来の使用目的以外で使われる場合には メーカーの保証は一切ありませんし、当方でも一切の責任を負えません。

サーマルロボと ほぼ同一内容の機器ですが 液晶表示と設定がジョグダイヤルになどになっている等の差があります。
液晶表示は サーマルロポのほうが見易いかと思いますので品物としては サーマルロボを推奨しますが 価格的には こちらのほうが安いので 表示の差が気にならない方には お得かも?


反芻になりますが……

サーマルロボシリーズ同様 サーマックスシリーズも 1~4までありますが 対応温度に差があり 80℃より上の温度に対応しているものは この型番4だけ……
つまり 95℃程度の加熱を要する野菜の調理に対応出来るのは 同機種中 型番4だけということになりますので より多くの調理に活用出来るは型番4を添付しています。

完全な国内使用対応機器なため 100V±10% 50/60Hzで 電圧の工事やトランスも必要ありません。
140×150×300というサイズなので 鍋などにも設置が可能です。
(但し 軽い鍋の場合 水を入れていない状態ではひっくり返るでしょう…)

設定分解能0.1℃刻み、別売りのリモコン使用により 温度調節制度 0.05℃
勿論、マイコン式PID制御なので 一度 温度が安定すると誤差は 0.1℃も出ません。
バスのサイズにもよりますが 80℃まで5L程度までならば40分程度で到達するんじゃないか?と思われます。


参考までに 使った上で感じるメリットデメリットも挙げておきます。
(真空パック機を使う上でのメリット、デメリットを含む)

メリット
●加熱調理の失敗が劇的に減る。 しかも 電子レンジレベルに操作は簡単。
●加熱作業中 ほったらかしで良いため 他の作業が出来る。
●コンロが一つ空く。
●真空パック封入することで使う調味料(費)を減らせる。
●浸透圧を利用しマリネ時間を短縮出来る。
●真空パック機は 保存等 他にも有用性が高い。

デメリット
●鍋一つ分の場所を取る。
●真空パック機は 電子レンジ以上のスペースを取る。
●電気代が上がる。
●真空パック代がかかる。
●真空パックのゴミが出る。

とりあえず こんなところだろうか?
※ 調理時間は 低温で加熱しますので 短縮されませんが ほったらかしておけますので 調理に時間がかかるという感覚でもありません。
10:55 | 調理器具・調理機器 真空調理関連 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
EYELA 東京理化器械株式会社 投込み式恒温水槽(サーモペット) NT-2400 | top | アズワン サーマルロボ TR-4AR 1-5832-14

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sousvide.blog.fc2.com/tb.php/21-70b59d4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。